胸が小さいなどのバストの悩みは正しいブラの選び方で解決

胸が小さいなどのバストの悩みは正しいブラの選び方で解決

胸が小さかったり、胸の形が悪かったり、胸にハリがなくなったり、胸に関する悩みを多くの女性が抱えています。そんなバストで悩んでいる女性の皆さんは、自分に合ったブラジャーを選んでいますか?ブラジャーの選び方を間違えると胸が成長しなくなったり、形が悪くなったり、胸が垂れる原因になります。つまり逆に、正しくブラジャーを選ぶことが簡単かつ効果的にバストの悩みを解決してくれる秘訣と言っても過言ではありません。そこで今回は、バストアップまたは整ったバストを目指すために必要な正しいブラの選び方についてご紹介します。

正しいブラを選ぶとバストの悩みが解決する理由

正しいブラを選ぶとバストの悩みが解決する理由
胸はブラジャーによって圧迫されたり、解放され過ぎると、ストレスを感じてしまいます。ブラによる圧迫は血流の流れやリンパの流れを妨げ、胸全体に十分な栄養分を届けにくくなったり、老廃物を排泄しにくくなったりします。その結果、乳腺の発達を妨げ、胸に脂肪が付きにくくなってしまうのです。逆にブラが緩すぎてもダメで、胸が揺れやすくなり、クーパー靭帯が伸びてしまい、胸が垂れる原因となります。

自分に合った正しいブラを着けると、胸にストレスを与えることはなく胸が綺麗に育ち維持されていくのです。つまり、ブラを正しく選ぶことがバストの悩みを解決する方法のひとつなのです。

正しいブラの選び方

毎日朝から晩まで着けているブラジャー。それなのに、女性の8割以上が間違ったサイズのブラを着けているといいます。毎日つけるブラジャーだからこそ、きちんと正しいものを選ばないとバストの悩みを持つようになるのです。ここでは、正しいブラの選び方のポイントをお伝えします。

正しくバストサイズを測る

下着専門店へ行き、店員の方に正しく測ってもらいましょう。自分で測る場合は3つの事を注意しましょう。

  • 鏡の前に立ち、背筋を伸ばして、姿勢の良い状態で測る
  • アンダーバストを測るときは指1本入れたくらいの緩さで測る
  • トップバストを測るときは手で下から支えた状態でトップの部分を測る

試着をする

ブラジャーを正しくつけましょう。正しい付け方については、胸が大きくなる正しいブラジャーのつけ方とはの記事を参考にしてください。
体にフィットしているか、実際に体を動かして以下の4点をチェックしましょう。

  • カップの上辺が食い込んだり、浮いたりしていないか
  • アンダーバストが苦しくないか
  • ストラップが食い込んだり、ズレたりしていないか
  • バージルラインがきつくないか

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、バストに関して悩みを持った女性たちに向けて、バストの悩みを解決する、正しいブラの選び方についてご紹介しました。ブラジャーは季節の変わり目ごとにサイズを測ることがベストです。今まで放置していたブラジャーのサイズを今一度見直してみてはいかがでしょうか?正しいブラジャーを選んで、美乳を目指しましょう♪