プエラリアって乳がんになる危険性はあるの?

プエラリアって乳がんになる危険性はあるの?

プエラリアは多くのバストアップサプリに配合されている成分で、女性ホルモン(エストロゲン)を活性化させて女性本来のしなやかで魅力的なスタイル作りに効果があります。特にプエラリアに含まれる「プエラリン」は美乳効果を持つため、胸を大きくしたい・2サイズバストアップしたいと考える女性に絶大な支持を得ている人気のバストアップ成分です。多くの女性の”胸を大きくしたい”を叶える女性の強い味方です。
プエラリアが配合されたバストアップサプリを飲んで胸を大きくしようと考える女性が気にする点として「安全性」。特に飲んでカラダに取り入れるものなので、副作用を気にする女性が多いです。プエラリアミリフィカの副作用って何があるの?という記事でも紹介していますが、メーカーが推奨する飲み方をしていれば副作用を気にする必要はほとんどありません。

プエラリアに乳がんを発生させることは医学的に証明されていない

プエラリアが乳がんを発生させる可能性があるというのは医学的に証明されていません。そのため、プエラリアを生活に取り入れたからといって乳がんになるリスクや危険性が高まるということは言えません。
プエラリアで乳がんを気にするより、生活習慣の改善をした方が結果的にハッピーになれると思います。※乳がんは、女性ホルモンのエストロゲンが関係しているという説もあるため、プエラリアが配合されたバストアップサプリを生活に取り入れる時は過剰摂取をしないようにしてメーカーの用法・用量をしっかりと守るようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。プエラリアが乳がんを発生させるリスクを高めることは医学的に証明されていません。そのため、用法・用量を守れば安心・安全に飲むことができます。どうしても心配という女性はプエラリアが配合されていないバストアップサプリを試してみてはいかがでしょうか。どうしてもプエラリアの摂取による乳がんの危険性を心配する女性は飲まないことをおすすめします。