効果的なバストアップには良質な睡眠が不可欠♡

効果的なバストアップには良質な睡眠が不可欠♡

最近知ったのですが、男性の間では”おっぱい補正”という言葉が使われるケースが多いらしいです。意味を聞いてみたら『おっぱいが大きいと女性が5割増しで魅力的に見えるらしいです!』。クールビューティー系、プリティー系、ナチュラル系、様々なイメージを持つステキな女性が多いですが、どの女性にも共通して言えるらしいです。※全ての男性が共通して感じることではないので、参考程度に知っておくと良いでしょう(笑)
女性なら誰しもが一度は、谷間がある魅力的なバストを手に入れたいと思うのではないでしょうか。当然、バストだけではなくスラっとした女性らしいスタイルを手に入れることも大切です。ここでは、良質な睡眠がバストアップを効果的にする理由を紹介します。

胸は寝ている間に成長する

お肌のゴールデンタイムという言葉はほぼ全ての女性が一度は聞いたことがあると思います。一般的にお肌のゴールデンタイムは午後10時〜午前2時の4時間を指します。この4時間の間に女性ホルモンの分泌や成長ホルモンの分泌などが行われます。結果的に美容に効果的と言えます。これは胸にも共通して言えることです。お肌のゴールデンタイムならぬ、育乳のゴールデンタイムではないでしょうか。

女性ホルモンの分泌で胸は成長する

プエラリアサプリがバストアップに効果的な3つの理由という記事で紹介していますが、女性ホルモンが正常に分泌されることで胸は大きくなります。育乳のゴールデンタイムは女性ホルモンが分泌される時間です。この時間に起きていると胸の成長に悪影響を及ぼします。(特に成長期の中学生〜高校生は体の成長にも関係してくるので睡眠時間には注意が必要です。)

ノンレム睡眠で育乳♡

睡眠には浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠が存在します。一般的にレム睡眠とノンレム睡眠を90分周期で繰り返すと言われています。レム睡眠は脳が寝ていない状態、ノンレム睡眠は脳が寝ている状態です。これを繰り返すことで海馬に記憶を植え付けるとも言われています。レム睡眠とノンレム睡眠が正常に繰り返され、2回ずつ(合計6時間の睡眠が良質な睡眠とも言われます。※良質な睡眠の定義は諸説あります。)※参照:姉妹サイトの良質な睡眠がイキイキ健やかな美髪を作るより

育乳にとって大切なのはノンレム睡眠です。ノンレム睡眠の時に育乳に大切な女性ホルモンが多く分泌されます。良質な睡眠ができていないと魅力的なバストを作るのに大切な女性ホルモン(エストロゲン)が減少するきっかけのひとつになります。

まとめ

いかがだったでしょうか。効果的にバストアップをするには女性ホルモンを正常に分泌させることも重要な要素のひとつです。それには良質な睡眠も大切です。ここで紹介した情報が胸を大きくして男性にモテたいと考えている全ての女性の参考になれば幸いです。手軽にバストアップ習慣を取り入れることができるバストアップサプリも使ってみてください。